chari chari life

ロードバイク初心者夫婦 あこちん・ダンナのツーリング・ブルベレポートが中心です 20100117 open

chari chari lifeはFC2からbloggerに移行しました

blogger URL

http://chari-chari-life.blogspot.jp/

引き続きよろしくお願いいたします

Posted by あこちんかダンナ

Posted by あこちんかダンナ
  6 comments
  0 trackback

暗峠を越えて京都へ

あこちんです。(ピンク)
ダンナです。(グレー)


一泊で京都に行ってきました。
もちろん、自転車で往復です。

ホントは12、13日で行く予定だったけど、12日の京都には大雨警報が出ていたのと
仕事で4時まで起きていることになってしまい、出発する気になれず
予約済みのホテルに電話すると、宿泊日を13日に変更していただけることになりました!

で、どうやって行く?

前に京都に行った時は1号線を使ったけど
"走っていて面白くないので別のコースで行きたい!"

ってことで決まったのが、暗峠を越えて奈良に入り、24号線から京都へ。



暗峠行くんですか?!

"ブログのネタにもなるし行ってみよう!"って、けっこう面白がっていましたが
行く前の予習で、他の人のブログを読んでビビってしまいました。
勾配がきつすぎて前輪が浮くって書いてあったんです。

ホントに行くのか~

で、行きました。
峠への入り口からいきなりの激坂です。



がんばって上り始めたものの、無理でした。
結局、峠を越えるまで自転車を押して上りました。



見上げると絶望的になりますよ、あの坂道は。
しかも、顔にまとわりつく蚊。
ホントに最悪でした。
もう行きたくないです(T_T)



あこちんがもう行きたくないそうなので
もう少し涼しくなったらひとりでリベンジします!
上れる人がいるのに、上れなかった。
悔しいです!!!

なんとか暗峠を上りきり、いや、歩ききり
峠の茶屋でかき氷をいただきました。



女将さんが、"サイクリングノート"なるものを
持ってきてくれました。
暗峠を上った記録、嬉しさ、悔しさを綴るノートです。



表紙に"2010/7/17"とあります。
わたしたちが"悔しさ"を残したのは、ノートの後半です。
約1ヶ月、ノートが詰まる勢いで、坂バカたちがやってくるのですね。




暗峠を奈良側に下る途中、転倒しました。
wiggleで注文したHUTCHINSON fusion3 tubelessに変えていたのですが
試走してなかったので慣れていなくて怖くて
転がりが良すぎて、その加速にすごくてビビってしまい
ブレーキをかけたら濡れた路面で滑ってしまったんです。

倒れたのが柔らかい土の上だったのでからだは何ともありませんでした。
転倒する際にエラい声が出たらしくてダンナさんがびっくりしていました。

その後は何事もなく24号線に入り、奈良から京都入り。

チェックイン前にシルベストサイクル京都店に立ち寄りました。
BRM807前から、負荷をかけると"メキメキ"と異音を発していたペダル、MAVIC Avenir
クリートも寿命を迎え、バインドすることができなくなったので
"夏休みだし~、ご褒美ってことで~"ということで、密かに憧れていたあこちんのペダルを真似て
ちょびっといいKEO 2 MAXを購入しました。


ホテルで自転車を預かってもらえるか不安でしたが
快く引き受けてもらえました。^^
クロークに保管していただきました。

夜は、京都に住んでいた頃に行っていたお店に行こうとしたのだけど
残念な事に今年4月に閉店していました。
ビーフシチューが美味しくて、また食べようと思ってたのに。
で、ダンナさんが学生時代にバイトしていたお店へ。

ダンナさんはお酒を飲んでご機嫌で、オーナーとおしゃべり。
わたしはたらふく食べておりました。
美味しかった。

14日、チェックアウトしてからスタバで朝食を済ませ
着替えやらを詰め込んだリュックを自宅に送って雲ヶ畑に向かいます。

ここはダンナさんのバイク(YAMAHAのSR400でした)の後ろに乗せてもらってよく行っていたところです。



バイクの時とは違い、自転車だと景色がよく見えます。
川の水の流れ、佇む鳥。
空気は湿って冷たく、懐かしい。
すごく気持ち良かった。

そこから持越峠、京見峠に行ったのだけど
十三峠や葡萄坂に比べるとそんなにしんどくないです。
ゆるくて長いって感じかなぁ。

途中、京見峠近くにある、山の家はせがわでお昼を食べました。





ビーフシチューです。前日のリベンジです。
この山小屋は雰囲気がとてもよくて、料理も美味しくて、"また来たい"と思わされました。




料理を待っている間に雨が降ってきて、山の斜面に置いた自転車がずぶ濡れ。
自転車は可哀想だったけど、わたしたちはよいタイミングで山小屋に入れた感じかも^^



帰りはしんどい道=暗峠を避けたかったので、24号線から163号線で大阪に戻ってきました。

そう言えば、帰る途中、ちょっと具合いが悪くなりました。
しんどくて自転車がこげません。
ハンガーノックと似てたけど、少し前に休憩しておやつを食べたので、たぶん、違う。

あ~、梅干し食べたい

塩分不足か、梅干しを食べたら回復。
スポーツ飲料では足りないものがあるんですね~。

昨日と今日で走った距離は171km。

楽しかったな。
京都の山の中を走ったのが一番楽しかった。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←click please !

スポンサーサイト

Comment

MuAuan says... "楽しそう!"
いろいろあって楽しく拝見いたしました。
でも、落車なんとも無くて何よりです。
Hutinsonは、ちょっとうらやましいです!
ウワンもがんばって、入れないと・・
そして、Keoですか~、いいなぁ~
2010.08.15 16:28 | URL | #- [edit]
いしこ says... "ほんと、楽しそう!"
レポート読みながらハラハラドキドキでした。
いいお休みでしたね。
まだまだ暑い日が続きそうで、ゆっくり体を休めてください。
2010.08.15 20:45 | URL | #- [edit]
あこちん says... "Re: 楽しそう!"
ウワンさん

はい
楽しかったです^^

転倒には
自分でもびっくりしましたけど

タイヤは自分では出来ないので
ダンナさんに交換してもらいました
よく走ります

出来ないわたしが言うもの何ですが
ウワンさんもタイヤ交換頑張ってください^^




2010.08.15 22:20 | URL | #- [edit]
あこちん says... "Re: ほんと、楽しそう!"
いしこさん

体は疲れたけど
美味しいものも食べられて
楽しくて
充実した夏休みになりました^^

今日は
昼寝もしてゆっくり休めたので
また
明日から頑張れそうです^^



2010.08.15 22:35 | URL | #- [edit]
クロ says... "バイクを売るなら~。"
バイクは、ニンジャとFZR1100と乗り継ぎましたが、
自転車の魅力に負けて、売られて行きました~。
暗峠攻略、頑張ってください 
以前、ナイトスクープで挑戦した大学生が、成功してましたが、
少し息を整えるのに、(車にも遭遇するので)
スタンディング多様してた感じでした、
作戦練って挑んで下さいね。
2010.08.16 22:41 | URL | #JalddpaA [edit]
ダンナ says... "Re: バイクを売るなら~。"
クロさん

> バイクは、ニンジャとFZR1100と乗り継ぎましたが、
> 自転車の魅力に負けて、売られて行きました~。
わたしは京都から東京に引っ越す際に手放しました。
85年型の初代ドラムブレーキSRをメンテして
外装パーツをカフェスタイルに換えてと
いろいろな思い出がありましたが。

京都でお世話になっていた、SRのカスタムパーツショップが
今年の5月に閉店したと聞き、記事中のビーフシチューが最高だったお店も
なんだか、大きな変化はないけれども、自分のお気に入りがなくなっていく
すこし悲しい気持ちにもなれますが、その当時を最高に楽しんだから悔いなしと
自転車ライフもそういきたいものです。

> 暗峠攻略、頑張ってください 
> 以前、ナイトスクープで挑戦した大学生が、成功してましたが、
> 少し息を整えるのに、(車にも遭遇するので)
> スタンディング多様してた感じでした、
> 作戦練って挑んで下さいね。
あの坂を、ちゃんと左によって走っている坂バカに
クラクションを鳴らしてくる人間もいますから^^;
ロードで上るなら、ダンシングで一気にいくしかなさそうですが
そんなに鍛えられていないので、所々にある脇道(フラット)をうまく利用しないと行けませんね
がんばります!


2010.08.16 23:54 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://charicharilife.blog11.fc2.com/tb.php/100-a859c3c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。