chari chari life

ロードバイク初心者夫婦 あこちん・ダンナのツーリング・ブルベレポートが中心です 20100117 open

chari chari lifeはFC2からbloggerに移行しました

blogger URL

http://chari-chari-life.blogspot.jp/

引き続きよろしくお願いいたします

Posted by あこちんかダンナ

Posted by あこちんかダンナ
  0 comments
  0 trackback

ハンドル調整と雨のショップ持ち込み

ダンナです。


先週のブルベコース下見ツーリング
ポジションに違和感を感じました。

愛車のFELT Z100(2009)は初心者・ロングライドに配慮された
フレーム設計となっているので
FELTの他のモデル、別ブランドのバイクと比べてトップチューブが長く
比較的に楽なポジションを取れるようになっているそうです。

自身が初心者の域を脱したのか
フレームに体型が合わなかったのかは分かりませんが
前傾姿勢がとれず、腕が突っ張って、重心がお尻に行き
50kmくらい走行するとお尻が痛くなるのです。

これまで、我慢して100km、200kmくらいのツーリングを行ってきました。

ネットで調べてみると
前傾姿勢を取り、腕とお尻でバランス良く重心を支え
衝撃を分散することでお尻への痛みが緩和されるとありました。

サドルを上げるのには限界があるので
ハンドル下げることにしました。

FELT Z100(2009)は他車よりも長いトップチューブ
+3枚のスペーサーが入っています。

スペーサーを2枚抜きました。

ブレーキレバーに人差し指と中指しか掛からないことも気になっていたので
ハンドルバーをやや前傾にしました。

が、しかし
設定変更後にネジ止めしてみると
若干、ハンドルがガタつくではありませんか!

これまたネットでいろいろ調べましたが
作業内容に問題はないように見受けられます。

ガタつき自体は神経質にならなければ
さほど気にならない程度なのですが
やはり、自分の専門外は専門家の意見を聞きたくなるのです。

そこで、あこちんと私の自転車を購入し
いろいろお世話になっている
トモダサイクルに持ち込むことにしました。

昨年まではトモダサイクルまで
自転車で1分ほどの所に住んでいたのですが
いまは市が違います。

とは言っても
自宅から15kmくらいです。

冷たい雨が降る中、トモダさんに行ってきました。

大阪国際マラソンを交通規制で
若干遠回りしましたが、30分ほどで到着。

ポジションは無理なく前傾がとれるようになり
快適でした。

ハンドルは特に問題はないようでした。
冷たい雨の中の走行は安心料です。

ヘルメットに着けるライトを買いました。
ブルベで夜間走行になるやもしれません。
これまた安心料です。



来週末はあこちんのバイクの点検で
再びトモダサイクルに行きます。

トモダサイクルについてレポートします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←click please !

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://charicharilife.blog11.fc2.com/tb.php/12-69906f8b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。