chari chari life

ロードバイク初心者夫婦 あこちん・ダンナのツーリング・ブルベレポートが中心です 20100117 open

chari chari lifeはFC2からbloggerに移行しました

blogger URL

http://chari-chari-life.blogspot.jp/

引き続きよろしくお願いいたします

Posted by あこちんかダンナ

Posted by あこちんかダンナ
  4 comments
  0 trackback

秋の?アワイチ

ダンナです。


10/17、会社の自転車仲間とアワイチに行ってきました。

前日、クリーニングを出しに行ってくれたあこちんから
"クリーニング屋のおっちゃんがたこフェリーなくなるって言ってたよ"

高速道路が安くなった煽りなんでしょうね。

7:45のたこフェリーに乗船するため、7:30頃に港へ。
"自転車はもういっぱいやから、つぎの便やねぇ~"と。

なな、日没までに明石に戻りたいので
ここで1時間以上ロスするのは痛い。

とりあえず、乗船券を買って、うろうろしていると
"自転車、乗れるよ!はやくおいで!"
え。。。そうなの乗れるの?
車を乗せるスペースに空きがあるから
寝かせていいのならOKとのこと。
ラッキー!

来月中旬でたこフェリー、運休になるんですね。
なんだか、社員さんに哀愁が漂っていました。











時計回りでさくっと一周のつもりが
意外と、南部の上りでみんな苦戦したようで
8:00出発で、13:30過ぎに道の駅うずしおに到着です。



F4になって初の100km越え
クランク辺りからキュッキュと音がする。
プラスチック同士が擦れているような音。
来週、トモダさんに見てもらおう。

カーボンフレームって、ほんとに素敵です。
体がすごく楽です。手のひらも肩もお尻も。
一番驚いたのは足の裏。
今まで、100kmを超えると、結構な疲労と痛みがありましたが
まったく痛くない!

道の駅で昼食を済ませ、14:30に出発。
日没まで約3時間で60km。
ひとりならば、余裕な感じです。

今回は、最近ロードを買って
デビュー戦の十三峠でシクロ状態だった仲間の初ロングツーリング。
もちろん100km超えもはじめて。

20-25km/hくらいで走って様子を見つつ
休憩のポイントを設定しないと。

結局、17:50ころに岩屋港に到着。
がんばりましたよ。
前半、ゆっくり目で走ったツケで
残りの30kmを1時間くらいで走ることになり
月曜はみんな仕事だし、早く岩屋に着かないとで
28-30km/h巡航です。

もちろん私が引き続けます。
ちゃんと状態を起こして風を遮ったつもりです。





いやぁびっくりです。
自転車をはじめて、いや、ロードを買って1ヶ月ほどで
150kmの残り30kmを30km/h巡航で着いてきちゃうんですから!
しかも、ローラー台を買ったとか。
がんばらないと簡単に抜かされそうです。

18:10のたこフェリーに乗ろうと乗船券を買いに行くと
"もう無理やね~、次のにしてもらえるかなぁ~。"
あらら、なんなんだこのたこフェリー人気。
駆け込み需要というものでしょうか。
それともこの時期はいつもこんなものなのでしょうか。

"信号3つ行ったら、高速船でとるし、そっち行ってみー。"
なな、ジェノバラインってやつですな。
めっちゃ空いてる!



バイクを甲板?船体後部のオープンエアーな空間に
ほかの乗客のバイクと重ねて、紐でくくる感じ。
ちょっ!重ねてるバイクのペダルがチェーンステーに擦ってるし!
あ~、たこフェリ~
と思いつつ、F4の無事を祈るばかり。
結果無事でした。

高速無料化とか、なんやらの政策は良いこともあるんでしょうが
高速バスや鉄道は守れなくても
たこフェリーなどの、住民の足的な産業はどうにか守れないものかと。
国有化しちゃうとか。

今日、クリーニングを取りに行くと
"淡路島どやった?こんどしまなみ行ったらええ。おっちゃんしまなみの出身やねん。"
なな、しまなみ出身!
しかも、今月末、今回の自転車仲間と行くのです。
おすすめスポットを共有していただきました。
いやぁ、びっくりです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←click please

スポンサーサイト

Comment

ひで says... ""
アワイチお疲れ様でした~
お仲間の初100km越え、今後ますますハマって行くことでしょう(笑)
たこフェリーは先月船を一隻処分したため、便数が減って混んでるんですかね~。便数減で存続かと思った矢先の運行休止(事実上の廃止)ですのでびっくり、私もさよならたこフェリー企画アワイチを会社の仲間と計画中ですが、下手すると乗れないですね・・・
淡路へはジェノバラインもありますが、スピードでは負けてもたこフェリーの牧歌的な雰囲気が好きだったんですけどねぇ。
2010.10.20 01:11 | URL | #- [edit]
MuAuan says... ""
新人さん、すごいですね。
それにしても、f4そんなにいいんですか?

ところで、たこフェリーがなくなるって言うのは大ニュースですね。
当然、高速道路をチャリに開放するんでしょうね(笑)
2010.10.20 18:57 | URL | #- [edit]
ダンナ says... ""
ひでさん

> お仲間の初100km越え、今後ますますハマって行くことでしょう(笑)
ローラー台をゲットしているあたりが
もう、キてますねw

> たこフェリーは先月船を一隻処分したため、便数が減って混んでるんですかね~。便数減で存続かと思った矢先の運行休止(事実上の廃止)ですのでびっくり、私もさよならたこフェリー企画アワイチを会社の仲間と計画中ですが、下手すると乗れないですね・・・
出航時間30分以上前には明石港に行かれたほうがよさそうですね。

> 淡路へはジェノバラインもありますが、スピードでは負けてもたこフェリーの牧歌的な雰囲気が好きだったんですけどねぇ。
ジェノバラインはバイクが不安で不安で。。。
たこフェリーは仲間で向かい合って座れるのがよいですよね~。
2010.10.21 23:23 | URL | #- [edit]
ダンナ says... ""
ウワンさん

> 新人さん、すごいですね。
いやぁ、びっくりしました。
頑張らないといけないなぁと思わされました。
登板では、他の仲間より速いですから^^

> それにしても、f4そんなにいいんですか?
F4だからよいのか、カーボンだからよいのか
Z100で何百キロも走っていたのが良くなかったのか
とにかく、体が楽でした。
あ、ライトウェイのweb、F4の重量が7.25kgに修正されていましたよ。

> ところで、たこフェリーがなくなるって言うのは大ニュースですね。
ほんとですよ~。淡路島行くなら、たこフェリーに乗ってこそ
"淡路島に行った!"という満足度が演出されるものです。
たこですもの。

> 当然、高速道路をチャリに開放するんでしょうね(笑)
流れ的にそうですよね~w
TT用のエアロヘル着用義務とかw
2010.10.21 23:29 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://charicharilife.blog11.fc2.com/tb.php/127-93c908f5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。