chari chari life

ロードバイク初心者夫婦 あこちん・ダンナのツーリング・ブルベレポートが中心です 20100117 open

chari chari lifeはFC2からbloggerに移行しました

blogger URL

http://chari-chari-life.blogspot.jp/

引き続きよろしくお願いいたします

Posted by あこちんかダンナ

Posted by あこちんかダンナ
  18 comments
  0 trackback

どうにか完走2回目ブルベ BRM521 近畿300km 泉佐野~青山峠~泉佐野

あこちんです。(ピンク)
ダンナです。(グレー)


2回目のブルベ
300kmも完走できました

電車に乗り遅れて
"もう間に合わないかも!"なんてこともありましたが
8:20頃になんとか出走できました

受け付けの時
アルウィンさんがダンナさんにハンデとして
"次回からはミニベロでの参加を~"とすすめていました^^
"200だったら買い物用のミニベロでも行けるかも~"と思ったりw

出だしはちょっと曇っていて雨が心配だったけど
徐々に晴れ間が多くなって、日中はすごく暑かったです

雄ノ山峠を上ったところで一旦止まってしまい
"えぇ~止まるの~"とダンナさんに言われてしまったのも
暑くて水分補給をしたかったから^^;
わたし、走りながら飲むことができないんです^^;



今回はなんとなく調子がいい感じ?で
速くはないし、時間的に厳しかったけれどPC2に問題なく到着です^^





通過チェックとPC1で
お腹はそんなに空いていなかったけれど
ハンガーノックが怖いので補給しました
ちょっと食べすぎたかなw





BRM226では20km/hも出せなくて
自分に苛立ちながら走っていたあこちん
今回は、快調に25km/hくらいで走っていました

ブログに書くことはありませんでしたが
ジロ・デ・イタリアを見ながらの毎晩のローラーを頑張っていた効果かな^^


そうそう
PC2までの道中で忍阪を下ってくる
ママチャリを発見してびっくりしました

"地元の人はこの坂をママチャリで通るんや!"と思っていたら
ダンナさんと挨拶したので更にびっくり!
スキンヘッドさんでした!
さすがや~!

もう
異様な光景ですよw
よく日に焼けた細身の男性が
レーパンでもなく街にいそうな感じの格好で
黄色いトゥークリップとシートチューブに空気入れを装備したママチャリで
忍阪の頂上にいるのですからw


PC2で休憩していると
スキンヘッドさんが戻ってきてくれました!

少しお話して、記念写真を撮っていただいて出発!
PC3、青山峠に向かいます





わたしたちの到着を何時間も待っていてくださったらしく
一瞬の驚きのためにそれだけのことをしてくれるスキンヘッドさん
間にかける関西人の本域を見せつけられました^^
完敗です!ありがとうございました


去年走ったときのPC2-PC3の印象は
トラックが多くて名張市街のアップダウンがけっこうあったなぁということ

今回の感想も同じでアップダウンが多くて
下り基調だけど、結構疲れた~^^;

途中、折り返してくる方と何度もすれ違って
頭をペコっと下げたり手を振ったり

顔見知りの方とすれ違うと
"今の、ひでさんやで~"
"今のひとは去年の300でお世話になったひと~"と
ダンナさんに教えてもらいました^^

スタート時間に間に合わなかったので
ちゃんと挨拶をできなかったのが残念^^;

いやぁ
電車に乗り遅れたのはわたしのミスでして
あこちんの300完走請負人としては
スタートが20mも遅れたことが大変申し訳なく。。。
200で紹介できなかった方に挨拶をすることもできず
ホントに申し訳ない気持ちです。

20m遅れたことで完走できなくならないように
タイムマネジメントとあこちんのテンションの維持に集中しました

最難関と考えていたのは
BRM226で制限時間ジャストの15:00に到着したPC2

今回は14:45頃に到着し15:15には出発できたので
PC3までの50kmは約3hあり
あこちんの調子もよさそうだったので
ここまでは心の余裕が結構ありました^^


青山峠は急な上りではないけど
だらだら上るのがしんどい

やっと上りきって下りになったときは
ホントにほっとしました^^

ちゅーっと下ってPC3です!

やっぱり、最後の到着だったみたいw
アルウィンさんにチェックしていただいて補給に向かうと
男性が一人いらっしゃいました

見覚えのある方なのですが
どうにも思い出せません。。。

PC3を出るとすぐに青山峠の上り返し
しんどかった~

しんどかったけど
"ここを上ればあとは下り♪"と割り切って
がんばりました^^

途中で野生の鹿を見ましたよ
白いお尻がかわいかったです^^



PC4に21:00頃に到着でき
あとはPC5の制限時間に間に合えば
ゴールまで何とか走ることができるだろうという安心感が生まれます


PC4でPC3でお会いした男性とまた一緒になり
ようやく思い出しました!

BRM226にご夫婦で参加されていた方でした!
"お互いがんばりましょうね"とお話ししてPC4を出発です

PC5までの山場はテクノパーク・ならの坂
この辺りからシンドくなってきました

シンドくて苦しかったけど
なんとかがんばってPC5到着^^

PC4-PC5は距離が短く時間的にも余裕がありました

ここでやっと各PCの制限時間から解放されます
そしてここからが勝負です
初の200km超えのあこちんにどう走ってもらうか

あこちんのシンドさが伝わってきます
通過チェックまでの50kmでダレてしまえば完走が危うくなります

23:30頃にPC5を出発したので4:00まで
4h30mもありますが
しかし。。。


ここから通過チェックまでが長い!
200のときは気持ちが萎えそうになりました

今回も遠くて遠くて
"一体いつまで漕げばいいの~"と萎え萎えになりました

この区間20km/h維持が限界のようで
上りが来る度に平均時速が下がっていき
"このままでは完走できなくなる!"
"嗚呼~、電車に乗り遅れなければ~!!!"
"なんとかしないと!"と
1分おきにサイコンのバックライトをつけて
時速と時間を確認していました

しかし!
ホントにがんばってくれて
通過チェックまでの1hは25km/hで走っていました

ゴール後に聞いてみると
あこちんのサイコンにはバックライトがないので
自分がどれだけのスピードで走っているか分からず
ただただわたしに着いていくに集中していたそうです


やっと通過チェックに到着して長居はせずに出発しました
何時頃にでたのかよく覚えてません

もう
ヒザとお尻が痛くて
オマケにお股も痛くてサドルに座るのが辛かったです

だけど
"ここまできてDNFは絶対したくない!!!"
この思いだけでした

2:20頃に通過チェックに到着して
2:30前に出発しました

ギリギリだと思っていました

ここまででも
すごくがんばってくれているけど
もう一段階上のがんばりを引き出さないと
時間内に完走できないと感じていました

雄ノ山を上りきるのに45mはかかるだろうし
ゴールまでも信号を考慮するると45mはかかるはずです

4:00ジャストの到着が何とか可能なライン

なんとか2:45までに雄ノ山の上り口の信号に
そこから30mかけて雄ノ山をと


完走したい気持ちはあれど
正直、雄ノ山を越えられる自信はありませんでした

両ヒザとも痛い
だって200km以上走ってんねんもん!

峠を上りはじめると
バイクを押して上がればDNFになる

坂の途中でクリートをはめるのは絶対に無理
かなりふらっふらだったけど
なんとかバイクを降りずに雄ノ山を越えました!

ここに、あこちんの最大のがんばりがありました
2:45に雄ノ山の上り口の信号にと考えていましたが
なんと!2:45には雄ノ山の旧道と新道の接続ポイントに到着!
"3:15までに雄ノ山を上りきれば"と考えていたので30mも余裕があります

いけないダンナはこんなことを思います
"あこちん、意外と調子いいんじゃない?騙してみよう!"

ダ: "あと15mで雄ノ山を上らないとDNFやで!"
あ: "がんばる~!"

で、がんばってくれました!

なんと!3:00に雄ノ山制覇!

あれはすごいがんばりでした
ひとりで走っているときのわたしと変わらない速さだったと思います


最後やーっ!
後はゴールまで信号に耐えて走るだけ♪

そして

ゴール!!!

またもや一番最後のゴールだったけれど
先に到着された方、スタッフの方々が
暖かく拍手で迎えてくださり
とっても嬉しかったです^^
本当にありがとうございました!

3:47にゴールしました
わたしたちの帰りを遅くまで待ってくださったスタッフのみなさま
ありがとうございました


200kmもヘロヘロだったのに
"300kmなんて走れるんやろか~"と
ずっと不安でした

走ってる間
"なんでこんなワケわからん距離を走るんやろか、苦しいよ~"と
ずっと思ってました

だけど
走り終わる

やっぱり楽しかった~^^


次はなんと!
400kmをすっとばして600kmです
がむばります!


◇走行データ(ダンナサイコン)-----
平均速度: 20.1km/h
平均ケイデンス: 56rpm
最高速度: 58.4km/h
最高ケイデンス: 199rpm(エラー値)
走行時間: 15h12m19s
-----

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←click please !

スポンサーサイト

Comment

ひで says... "タイトル"
改めて完走おめでとうございます(*゚▽゚ノノ゙ ☆パチパチ
完走出来たって分かってるのにはらはらしながら読んでしまいました^^
あこちんさんは次は400すっ飛ばしての600ですね。
今度はスタート地点でお会いしましょう!(笑)
2011.05.24 00:41 | URL | #- [edit]
すず虫  says... "タイトル"
おつかれやんした。
無事是名馬、なんにせよ無事のご帰還がなによりです。

というか、なんど見てもダンナさんのデカさに驚きます。
あこちんさんがそんなに低くないだけに
余計に大きさが想像できて。。。
2011.05.24 00:43 | URL | #TOmz3iPU [edit]
アルウィン says... "タイトル"
完走おめでとうございます。
走りながらの補給、なれないと難しいよね。
http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1821228
こんなんとか、使ってみたらどう?
この他にウェストポーチ型もあるみたい。
2011.05.24 06:03 | URL | #NVzKj5Gw [edit]
MuAuan says... "タイトル"
あこちんすごい!

ダンナさんのサポートもすばらしいけど、
完走は、やはり日ごろの練習の成果ですね~
坂がどんどん得意になっていくんですね、・・
600kmよろしくです
2011.05.24 08:03 | URL | #- [edit]
いしこ says... "おめでとうございます!"
すごいです~!300km、想像できません。
スタートが遅れてドキドキしましたが…
ダンナさんの作戦とあこちんさんの頑張りが実を結んだのですね!

ゆっくり休んでください。
2011.05.24 09:19 | URL | #- [edit]
スキンヘッド says... "おめでとうございやすペコリ(o_ _)o))"
いあーっ 忍坂押し練習に行ったかいがあったなー。
忍坂は押しても押しても辛かった。(T-T)
私は忍坂登れませんねん。心が折れますねん。orz
ダンナさんのタイムマネージメントを聞いたので、
ああっ 間違いなく完走はすると思いましたよ。
ほんとうにお疲れ様でした。よく頑張りましたねー。
次は、600ですねー。最高でしょうなー。
潮岬越えて行くんですよ。羨ましい・・
私も参加できたらなー・坂で亀競争できるのに・(T-T)

2011.05.24 11:42 | URL | #- [edit]
ちむ says... "タイトル"
デュエットレポきたー。

ほんとに、300km、お疲れ様でした。
ボクは想像がつかないです。途中でキレて自転車を崖下に落とすかもしれません。

で、ダンナさんの身長に驚き。
ローソンの棚から隣の列が覗ける高さやん!!!!!

電車で、頭ぶつけませんか??
2011.05.24 19:20 | URL | #- [edit]
あこちん says... "タイトル"
ひでさん

再び、
ありがとうございます^^
地味ながら、なんだかいろいろありました。
しんどかったけど、楽しかったです。
無謀にも、いきなり600に挑戦します。
今度はちゃんとご挨拶したいです。
2011.05.24 22:17 | URL | #- [edit]
あこちん says... "タイトル"
すず虫さん

ありがとうございます^^

パンクも何もなく、無事に完走できました。
ちょっと左手と足がしびれてますが。

28センチの身長差、写真で見るとびっくりかもですね^^;
2011.05.24 22:21 | URL | #- [edit]
あこちん says... "タイトル"
アルウィンさん

ありがとうございます^^

走りながら、の、前に、歩きながらペットボトルや缶ジュースも飲めません。
ものすごい不器用です。
休みたいので、やっぱり止まって飲みたいです^^;
2011.05.24 22:25 | URL | #- [edit]
あこちん says... "タイトル"
ウワンさん

ダンナさんのサポートがなかったら、完走できてたか謎です。
坂は言うほど速くなってないけど、200の時がかなりキツかったので練習がんばりました。
600、こちらこそよろしくです^^
2011.05.24 22:28 | URL | #- [edit]
あこちん says... "タイトル"
いしこさん

ありがとうございます^^

300キロなんて走れるとは思ってませんでしたが、なんとかなりました。
わたしに合わせてゆっくり走ったダンナさんの方が疲れたかも知れません。
帰宅してから、爆睡しました。
月曜日も休みを取れば良かったかなぁと、ちょっと後悔^^;
2011.05.24 22:32 | URL | #- [edit]
あこちん says... "タイトル"
スキンヘッドさん

ありがとうございます^^

いや、忍阪で会った時はびっくりしました。
そして、まさか追いかけてきてくれるとは思わず、嬉しかったです。
次は600ですよ~。
この貧脚では、もっともっと大変そうです。

スキンヘッドさんの健脚ぶりには勝てません。
わたしは一番の亀せすよ~^^

2011.05.24 22:37 | URL | #- [edit]
あこちん says... "タイトル"
ちむさん

ありがとうございますー^^

走り続ける事に「なんでやねん」とつぶやきながら自転車こいでました。
300って、ワケわからん距離だったので。

そうそう、ダンナさん、おっきいので遠くからでも見つけられます。
電車で頭はぶつけないけど、つり革がかなりうっとうしそうです^^
2011.05.24 22:43 | URL | #- [edit]
アルウィン says... "タイトル"
止まって休みたいという気持ちはわかるんだが(^_^;)

止まってると乳酸がたまるだけなので、出来たら負荷を軽くしてくるくるとペダルを回してたほうが良いんだわ。
無理に飛ばす必要もないです。

今度の600はきつい坂もないから、無理せずにいこら。
2011.05.24 23:09 | URL | #NVzKj5Gw [edit]
ドールマスター says... "遅くなりましたが…"
300km完走お疲れ様でした♪
当日はお仕事で参加出来ずゴールでお出迎えになりましたが…
600kmは各駅停車のBD-1でのんびりと走りますので見かけたらよろしくお願いしますね
(*^o^*)
2011.05.26 21:29 | URL | #- [edit]
あこちん says... ""
アルウィンさん

休みたいと言うか、自転車に乗ったままの補給ができないのです~(^_^;)
コケそうで。

600、きつい坂がなくても、がんばらないと完走できないですね。
300でほぼ制限時間だったので・・・。
2011.05.28 21:23 | URL | #- [edit]
あこちん says... ""
ドールマスターさん

ありがとうございます^^

ヘロヘロだったもので、ご挨拶もしておりませんが・・・。

BD-1で600を走ってしまうのですね~。
わたしはちょっと、いえ、かなり不安です。

当日、お見かけしたら、改めてご挨拶を^^
2011.05.28 21:34 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://charicharilife.blog11.fc2.com/tb.php/236-4447d78c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。