chari chari life

ロードバイク初心者夫婦 あこちん・ダンナのツーリング・ブルベレポートが中心です 20100117 open

chari chari lifeはFC2からbloggerに移行しました

blogger URL

http://chari-chari-life.blogspot.jp/

引き続きよろしくお願いいたします

Posted by あこちんかダンナ

Posted by あこちんかダンナ
  2 comments
  0 trackback

はじめてのタイヤ交換

ダンナです。


FELT Z100を購入してから
約2,000km走行しました。

リアタイヤが
けっこう磨り減っていました。

BRM306 300kmを走ることを考えると
タイヤの交換時だと思い、近所のスポーツバイク店で
これまでと同じタイヤを取り寄せてもらいました。

交換してもらう気満々で行ったのですが
"はい、ありがとね。"とタイヤを渡されました。

"換えて"と言えば、快く引き受けてくれそうな店長さんです。

"はい"の言葉が、"タイヤ交換やってみたほうがいいよ。"に感じられて
30分ほど店長さんと他のお客さんと自転車話を楽しんで帰宅しました。

店長さんによると
フロント:リア=3:7の比率で減っていくらしく
経済的なタイヤ交換は、フロントで使用しているタイヤをリアに移し
フロントに新しいタイヤを装着することだそうです。
良い方法だと思います。

リアの方が磨り減りやすいということは
まだまだ使えるフロントはそのままにして
新しいタイヤをリアに装着する方法でも良いかなと思い
リアのみ交換することにしました。

今度、リアを交換するタイミングで
両方交換すれば良いかなと。

タイヤを交換しようにも、その方法が分かりません。

ネットで調べてみると
丁寧にタイヤ交換の方法が掲載されたサイトを見つけました。

30分以上かかってしまいました。
上記のサイトの掲載内容に従って、無事交換することができました。

ひとつ、自分でできることが増えました。

仕事以外で新たにものを覚えたりする機会が少ないので
こういうことがあると、大したことではないかもしれませんが
ひとつ成長できたように感じられて、とても嬉しいです。

趣味がある方が人生が豊かになるという意見を聞きます。
ちょとした成長機会に恵まれるから、人生が豊かになるのかなと感じました。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←click please !


◇タイヤ・チューブ交換方法のダンナ的まとめ

1. リムにビードを片方かける
2. チューブに少し空気を入れる
3. バルブの穴にチューブのバルブを入れる
4. バルブを入れた正反対のチューブを入れる
5. 均一にチューブを入れていく
6. 指でもう一方のビードをリムにはめる

スポンサーサイト

Comment

アルウィン says... "チューブは多めに"
BRM306のコースは案内書にも書かれているように、道がかなり悪いところを走るので、パンクしやすいです。
私の場合は一回のパンクですんだけど、ひどい人には3回もパンクしたことも(◎-◎;)

ざっくりとタイヤ自体に、切れ込みが入る可能性があるので、パンクしたときにはチェックを怠らないようにね。
それを省いてしまうといくらチューブを持っていても足らないからね。
それと、タイヤ自体に張るパッチを忍ばせておくと便利です。
トピークのタイヤブート(TB2)、これで前回の300キロ完走できましたw
2010.02.28 05:05 | URL | #NVzKj5Gw [edit]
ダンナ says... "Re: チューブは多めに"
アルウィンさん

情報ありがとうございます。

パンクの可能性が高いのですね。
いつもは換えチューブ2本ですが、4本にしてみます。

タイヤが裂けた経験がないので、イメージが沸きませんが
パンクしたときはタイヤのチェックをして
タイヤパッチは先人の知恵として用意してみます。

後は雨が降らないことを祈るばかりです。
予報では降水確立が50はありますね。。。
2010.02.28 15:46 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://charicharilife.blog11.fc2.com/tb.php/25-c51c92cd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。