chari chari life

ロードバイク初心者夫婦 あこちん・ダンナのツーリング・ブルベレポートが中心です 20100117 open

chari chari lifeはFC2からbloggerに移行しました

blogger URL

http://chari-chari-life.blogspot.jp/

引き続きよろしくお願いいたします

Posted by あこちんかダンナ

Posted by あこちんかダンナ
  2 comments
  0 trackback

MAVICのクリートとペダルの踏み面

ダンナです。


BRM306の集合場所の最寄り駅まで、輪行して行きました。

今となってはどういう判断基準だったのか。。。
荷物を減らすために自宅からビンディングシューズを履いていきました。
(スニーカーを履いて、ビンディングシューズをパックパックに入れて運んでも良かったはず。。。)

帰宅してクリートを見るとボロボロでした。



左: クリートセット7° 使用後
右: クリートセット0° 使用前

"通常バイクを降りて歩くとき擦り減りやすいクリートの外側に
磨耗に強い材料を使用することで、クリートの固定を長期間にわたり確実にします。"
と、MAVICの製品ページに記載があります。

確かに、完走までしっかりと固定してくれました。

BRM306で使用したのは、クリートセット7°は
つま先側の固定部を支点として、かかと側を7°スライドすることができるので
場面、場面で踏み方を変えることが可能です。

便利だと言えば便利なのですが、歩きすぎてクリートが削れすぎたせいか
ペダルから外すときは7°以上足をひねる必要があったように感じました。

疲労した足、なかなかクリートがペダルから外れるまで
ひねることができず、危ない場面もありました。

今月末のあこちんとの琵琶湖ツーリングでは
0°のクリートを使ってみようと思います。

私のクリート着脱技術が低いせいか
ペダルの踏み面が傷だらけです。



傷は踏み面の外側に寄っています。

ビンディングペダルの機構上、外側にひねってクリートを外すので
その繰り返しによる傷が外側に寄るのは当然ではありますが
ペダリング時に体重が足の外側にかかっているということもあるかもしれません。

となると、これは、あこちんが膝を痛めた原因と同じです。

特に膝が痛いわけではないですが
積み重なるとあこちんと同じように膝を痛めるかもしれません。

足の内側に体重がかかるように
クリートのつま先側を今のセッティングより
若干、内側に向けて琵琶湖ツーリングを走ってみようかな。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←click please !

スポンサーサイト

Comment

アルウィン says... "LOOK"
>疲労した足、なかなかクリートがペダルから外れるまで
ひねることができず、危ない場面もありました。

私が、lookにこだわっている理由がまさにそれです。
以前は、クリートの入手のしやすさにこだわってSPD-SLにしてたんだけど。
外すときに力がいるのを痛感してlookに転んじゃいました。
外すときに、かなり楽です。
lookは。
まあ、感じ方だろうけどね(^^;
2010.03.11 16:56 | URL | #NVzKj5Gw [edit]
ダンナ says... ""
アルウィンさん

MAVICを購入する際、LOOKと迷ったのですが
シューズと合わせようと、MAVICにしました。

SPD SLに比べるとMAVICの方が
着脱がしやすいように感じています。

今回の場合は7°フロートのクリートだったことが
疲労時の外しにくさに繋がったのかなぁと

webでいろんな方の記述を見ていると
LOOK評判いいですよね^^

お試しで1週間くらい使わせてくれるショップがあればなぁと
2010.03.12 09:50 | URL | #ktqPI/kw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://charicharilife.blog11.fc2.com/tb.php/33-6cebc32c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。