chari chari life

ロードバイク初心者夫婦 あこちん・ダンナのツーリング・ブルベレポートが中心です 20100117 open

chari chari lifeはFC2からbloggerに移行しました

blogger URL

http://chari-chari-life.blogspot.jp/

引き続きよろしくお願いいたします

Posted by あこちんかダンナ

Posted by あこちんかダンナ
  2 comments
  0 trackback

HUTCHINSON intensive tubeless

ダンナです


取り寄せを依頼していた
HUTCHINSON intensive tubelessが届き
早速、装着してみました!



"装着してみました!"などと記載していますが
装着完了まで約3時間
途中、おかしくなって、キレそうでした^^;

念のために
HUTCHINSON純正のタイヤレバーを購入していましたが


タイヤレバーとパンク防止剤

webで検索した先人たちが
"指だけで、簡単装着!チューブレスは装着しやすい!"と
ブログなどに書き残されていたので

"指でいける!"と思い込み
下記の手順で装着していきましたが

最後の最後がどうにもこうにもはまらず
"みんなができることが自分にはできない。。。"と落ち込み
おかしくなりそうでしたw

◇装着手順
1. HUTCHINSONのタイヤレバーの柄を使ってビードに食器洗剤を塗る

スポンジ部分に洗剤か石鹸水を

2. バルブの対極から、片側のビードをすべてはめる

3. もう一方のビードもバルブの反対側から始め、ホイール円周の残り1/3くらいでストップ

4. ビードをはめていないところからHUTCHINSON Protect' air MAXを30cc注入する

親指の腹あたりに30ccの目安ラインあり
120cc入りなのでタイヤ4本分

5. Protect' air MAXがこぼれないようにホイールを回転させてタイヤ内に移す

6. 残りのビードを指ではめる


どうがんばってもShimano WH-6700に残りのビードがはまらない。

HUTCHINSONのwebを確認すると
"最後はタイヤレバーで"と。

タイヤレバーを使って何とか装着完了しました。
2本目は1本目よりは簡単に装着することができました。

"慣れ"なんでしょう。

しかし、わたしはWH-6700に指だけで装着することできません。
ホイール種類、もしくはタイヤの個体差に影響されるのでしょうか。

HUTCHINSON intensive tubelessを選択した理由は
25Cのチューブレスタイヤだからです。

他には25Cのロード用チューブレスを知りません。

長い距離を乗ることが多いので
23Cよりエアボリュームのある25Cの方が
衝撃やトラブルに強く、乗り心地も良いだろうと考えてです。

しかーし、HUTCHINSON intensive tubeless

細い!

あこちんのvittoria ZAFFIRO Ⅱの23Cより細いです。
何をもって25Cとして販売しているのか分かりません。

数十キロ走ってみた感想は
"転がりが良くなって、なんだか気持ちいい"です。

心配していた空気漏れもないようで
初チューブレス、苦労しましたが、大満足です。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←click please !

スポンサーサイト

Comment

MuAuan says... ""
このページにリンクさせてもらいました。
今日は断念しましたが、タイヤレバー購入して再チャレンジです。
いや、つかれました。
2010.08.05 01:53 | URL | #- [edit]
ダンナ says... "Fusion 3"
ウワンさん

WH-6700とHutchinson、タイヤレバーなしでは困難ですね~
BRM807出発前にあこちんのFusion 3が届いたので装着したのですが
Intensiveより更にきつい感じでした。
タイヤレバーにストレスかかりすぎな感じで^^;
Intensiveはタイヤレバーさえ使えば、さくっとはまったのですが。
Fusion 3のレビューはあこちんに譲ります。
2010.08.09 23:12 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://charicharilife.blog11.fc2.com/tb.php/47-5b3b6d06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。