chari chari life

ロードバイク初心者夫婦 あこちん・ダンナのツーリング・ブルベレポートが中心です 20100117 open

chari chari lifeはFC2からbloggerに移行しました

blogger URL

http://chari-chari-life.blogspot.jp/

引き続きよろしくお願いいたします

Posted by あこちんかダンナ

Posted by あこちんかダンナ
  16 comments
  0 trackback

4回目ブルベ BRM605 近畿600km 紀伊半島一周

ダンナです。


BRM605 600km
完走しました!

ゴール地点の温室に到着すると
オダックス近畿の方、先にゴールされた方に
新製品発売時のアップルストアの店員さん以上のテンションで

"お疲れ様です!"
"おめでとう!"
"よくやった!"

と、これまでより強く完走を祝福していただき
とても嬉しくなりました。

達成感より"終わったー!!!"という気持ちの方が大きかったです。

毎回感じさせられることですが、ひとりで走ってもひとりではない
多くの人のサポートがあって完走させてもらった
そう感じました。


◇6/4(金)

帰宅後、りんくうタウン駅まで輪行し
22:00頃に駅近くのホテルにチェックイン。

BRM605は7:00スタートで
当日朝の出発では始発に乗っても間に合わないので前泊です。

5/31(月)からの1週間
仕事で遅くまで起きていることが多く
なかなか寝付けません。

結局、3時頃に寝て、5時起床。。。
何となくピンチな感じです。。。


◇6/5(土)・6/6(日)
・スタートまで: 再会、出発

朝ご飯と補給食などを買いに、集合場所近くのコンビニに行くと
BRM306でお世話になった方に遭遇。

PBPに出場するため近畿以外のBRMにも参加され
もちろんBRM605でも認定距離を加算される予定だったそうですが
月曜の仕事のためDNSを伝えにいらっしゃったとのことです。
"ガンバってくださいね!"と応援していただき、集合場所に向かいます。


・スタート-PC1(119.7km): 三船さんを追って

三船さんを発見し、行けるところまで付いて行くことに。

雄ノ山峠を下って数キロ走ったところで信号に捕まり
三船さんがどんどん小さくなっていき、それ以後お会いすることはありませんでした。

雄ノ山峠では、ギアが見える距離だったので
歯数やギア構成は無視して、同じタイミングで同じ位置のギアにしてみたり
ダンシングのフォームを真似てみたり、勝手に勉強させてもらいました。
+楽しかったです^^

順調にBRM424で走ったコースを逆走して
11:30頃にPC1到着です。


・PC1-PC2(198.4km): 風を味方に

本州最南端、潮岬を目指します。

BRM424の後半で経験したアップダウンの続くR42。
とても辛かったはずなのに、今回は序盤だからかしんどくありません。
風も追い風基調で快適でした。

ナビ代わりのiPhoneのバッテリをセーブするため
電源を落として、前を走る方を道標にしていましたが
潮岬付近でひとりになり、PC2に向かう道を右折できず数キロコースアウト^^;
コースを逆走して15:30頃にPC2到着


・PC2-PC3(331.9km): 独り言発動

夜行性なのか、陽が傾いてくると調子が上がってきます。

この区間を走りきれば
後は50km、70km、60kmの比較的に短い区切りでPC6に到着でき
PC6-ゴールの100kmは気合いでどうにかなるだろうと考えると
爆走モードになります。

しかし、まだコースの前半。
"無理をするな。まだ半分だぞ。ケイデンスを上げろ。上りで踏みすぎるな。"
と、独り言全開で走ります。

矢ノ川峠前の茶屋でカツ丼を食べ
女将さんに"気をつけて行きなさいよ"と声を掛けていただき
パワーも全開です。

意外と辛い上りではなく
上りきったあとは40kmほど下り基調で
難なく22:30頃にPC3到着です。

PC3はドロップバッグの引き渡し場所。
ドロップバッグを預けていないわたしには関係なく
オダックス近畿の方に近くのコンビニを教えていただいて
2度目の夕食、着替えを済ませてPC4に向かいます。


・PC3-PC4(385.4km): パトカーに感動

ここが意外としんどい!
地味にアップダウンが続きます。
微妙に上って、ぐわぁーと下るの繰り返し。

星がとてもキレイでした。月も。
癒されます。

獣たちが動く音が聞こえます。
パキパキとわたしの移動に合わせて木の枝が折れる音がします。
猿か何かにマークされていた気がします。
ちょっと怖いです。

だんだんしんどくなってきます。

我が家の飼い猫、ちょびと同じような柄の猫を発見。
"お、ちょびさんも応援してくれるのか!ありがとにゃぁ~!"
などと怪しげな独り言を発しながら走ります。

PC4到着間際、パトカーが追ってきます。
わたしに横付けしてきました。

"なな!職務質問か!スピード違反???"
と、思っていると。

パトカーのスピーカーから
"ご苦労様です。後1キロほどでPC4です。"

"んん???PCの存在を知っている!なぜ?"

車内まで聞こえるように
"なぜ、PCの存在を?"

"お仲間から事情を聞いております。ご苦労様です。"
"コンビニのオーナーがテントを用意してくれています。"
"それではお気をつけて。"

なんだかとても嬉しくなって
"どうも、おおきに!"と大きな声を出しました。

予定から1時間ほど遅れましたが
6/6 2:00頃にPC4到着です。

masahikomifune.comのジャージを着た方
bikefridayの方と少し会話をしてPC4出発です。


・PC4-PC5(457.2km): 左肩に激痛が!

PC4を出ると、サニーロードです。
ほんわかしたネーミングなのでなめていました。
これまた結構な上りでキツイです。

ライディングポジションをとると
左肩に激痛が走るようになってきました。

痛くてハンドルを握れない。
右手だけのグリップでは安定せず、ケイデンスもスピードも最低です。

恐らく
着替えや、パンク修理道具などを満載したバックパックの荷重
衝撃吸収性の低いアルミフレームでの初400km超えで
左肩を痛めたのだと推測します。

フロントギアをシフトすることもできません。
肩の痛みから握力もなくなってきていました。

なんとか片手走行で7:00頃にPC5到着。
左手を使えなかったので、右手とお尻で体を支えることになり
お尻のダメージがMAXに。。。
PC5のトイレで確認すると血が滲んでいました。。。

ほどなく、三船さんジャージの方とbikefridayの方が到着です。
みんな眠そうで、わたしも少し眠くなってきました。

このまま、バックパックを背負ったままでは走ることはできないと判断し
財布と携帯、フェイスタオル、ブルベカード以外を
ビニール袋に詰めてPC5のコンビニから自宅に発送しました。

パンク修理道具、インフレータも送りました。
パンク=DNF。賭です。

時の運もありますが、ロードバイクに乗ってパンク実績なし
使用タイヤはヨーロッパのクラシックレースでもパンクしなかったという噂の
HUTCHINSON INTENSIVE tubeless。
内心、勝率の高い賭だと考えていました。

ほぼ、バックパック自身の重量だけになり肩への荷重は劇的に減りました。


・PC5-PC6(517.7km): DNFを決意、あこち~ん!

あっか~ん!
やっぱり肩が痛い。PC5までで痛めつけたお尻。
+少し眠くなってきました。

道脇のバス停に長椅子を発見。
あこちんに電話です。
"DNFするかもしれん。とりあえず仮眠とって様子をみる。"

長椅子をベッドにした1時間の仮眠から目覚めると、体がバキバキに。。。
しかし、左肩の痛みはマシに!

途中、チタンフレームの紳士にひいていただいて
BRM605最大の難関、PC6までの上り口に到着です。
"またまた、どんだけ上んねん!!!あ~!!!も~!!!"
と独り言を乱しながら上ります。

途中、お伊勢参りツーリングで確認していた採石場の砂利道を歩きます。
この砂利道、足の裏にききます。
クリートはボコボコに痛めつけられます。

あれは、どうなんでしょう。
一企業が国道をあんな風に破壊しちゃっていいものでしょうか。

左肩は痛みますが、何とか12:00過ぎにPC6到着です。

レシートチェックのはずが、PC2の有人チェックでいらっしゃった
オダックス近畿の方が迎えてくれます。
ありがたいことです。
チタン紳士もいらっしゃいます。

少し会話をして
あこちんに"がんばってみる"と連絡を入れて、PC6出発!


・PC6-ゴール(601.4km): もう早く終わりにしたい

天理へと下ります。
減速帯、荒れた路面の振動が肩とお尻を痛めつけます。
こんなに苦しい下りは初めてです。

R25で大阪府に入り、りんくうタウンを目指します。
街中の道は信号が多く、スタート&ストップでどんどん消耗していきます。
ここでも途中、チタン紳士にひいていただきました。
信号待ちのタイミングで千切れて、残り20kmはひとり。

"もう、どうにでもなれ!早く終わりにしたい!"という気持ちだけで漕ぎ続け
17:00頃ゴールしました。

bikefridayの方、三船さんジャージの方、チタン紳士
途中で出会った方々、オダックス近畿の皆さん。
みんな笑顔です。

ゴールまでに下がりきったテンションが一気に上がります。
あこちんも迎えに来てくれていました。

コーヒーをいただいて、みなさんに挨拶をして帰りました。

これが、わたしのBRM605です。
次のBRM807を"ちゃんと"完走すればSRです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←click please !

スポンサーサイト

Comment

ひで says... "お疲れ様でした~"
いやぁ、速いですね~~
ドロップバッグ無しでPC3スルーですかぁ。凄いです。
PC2は同じくらいの時間で通過してますが、やっぱりあそこで見かけた背の高い方がダンナさんでしたか!?そんな気がしつつ、声掛けそびれて・・・
パトカーはびっくりですが、勇気付けられるの一件ですね^^
8月の300㎞は通過チェック忘れることないように(笑)
それさえなければスピードと言い、夜の強さと言いSR間違いないですね(^^)v
2010.06.07 12:55 | URL | #- [edit]
MuAuan says... ""
あらためて、おめでとうございます。
前半は、順調そうでしたが
やはり400超えたところからいろいろ起こるんですね。
それにしても、荷物を送ってしまうって勇気があるし、冷静ですね。
それにしても、明るいうちに帰れるなんてすごすぎます。
2010.06.07 20:43 | URL | #- [edit]
をがわ says... "お疲れ様でした。"
PC2&PC6スタッフをしていました。
完走おめでとう御座います。
また、走りに来てください。

トモダさんにもお噂を聞いていますよ~
2010.06.07 22:53 | URL | #xQMNHKag [edit]
ダンナ says... "お疲れ様でした!"
ひでさん

> PC2は同じくらいの時間で通過してますが
> やっぱりあそこで見かけた背の高い方がダンナさんでしたか!?
> そんな気がしつつ、声掛けそびれて・・・
実はわたしも・・・
PC2の土産屋の脇で休んでいて
赤いバイクの方を見かけて
ひでさんのばいくかなぁ~?と思いつつ
声をかけれず仕舞いでした^^;

> 8月の300㎞は通過チェック忘れることないように(笑)
> それさえなければスピードと言い、夜の強さと言いSR間違いないですね(^^)v
通過チェック、忘れないようにします!
BRM807で失敗すると、SRを求めて他エリアのBRMに行くことになりますし。
SRおめでとうございます!
2010.06.08 00:00 | URL | #- [edit]
ダンナ says... "Re: タイトルなし"
MuAuanさん

ありがとうございます。

> やはり400超えたところからいろいろ起こるんですね。
今シーズンからのブルベ参加で、参加するごとに未経験の走行距離が。
400km超えは想像しても想像しきれなくて
前半が順調だったので、"このまま行けるんちゃうん?"などと過信も生まれ
案の定、体がやられてしましました。

ロードバイク歴とブルベ歴がほぼいっしょなので
今年のブルベの記録が、来年の自分への宿題になる
600は今年の集大成と思い、400でブルベはタイムではないと感じましたが
記録にこだわって走ったつもりです。

MuAuanさんの600は今週末ですよね?
適切な言葉ではないかもしれませんが、ガンバってください!
応援しています!
2010.06.08 00:09 | URL | #- [edit]
ダンナ says... "ありがとうございました。"
をがわさん

> PC2&PC6スタッフをしていました。
今回も、スタッフとしてのサポート
ありがとうございました。励まされた想いです。

> また、走りに来てください。
もちろんです!
次はBRM807に参加させていただきます。

> トモダさんにもお噂を聞いていますよ~
トモダさんをご存じなんですね!
自転車初心者夫婦でお世話になっています^^
2010.06.08 00:12 | URL | #- [edit]
アルウィン says... "因縁の"
あえて、おめでとうは言わんw

今度のBRM807のコースは因縁の200キロのコースとほとんど同じです。
ボーナスステージで青山峠までの往復が追加されているだけです。
存分に楽しんでね~。

伊咲亭のパリブレストは売ってないけど。

スタート前に売ろうかなw
2010.06.08 14:43 | URL | #NVzKj5Gw [edit]
ダンナ says... "因縁です"
アルウィンさん

> あえて、おめでとうは言わんw
はい。ありがとうございます!

> 今度のBRM807のコースは因縁の200キロのコースとほとんど同じです。
> ボーナスステージで青山峠までの往復が追加されているだけです。
ボーナスステージ。。。
楽苦しさ1.5倍ということで!

> 伊咲亭のパリブレストは売ってないけど。
> スタート前に売ろうかなw
それいいですね!
是非売って下さい!
在庫は全て胃に入れますから!
2010.06.08 23:33 | URL | #- [edit]
ひで says... ""
やはりお見かけしたのはダンナさんでしたか~
バイクは白だと思い込んでて、あれ?違うかな?と思ってたら、白はあこちんさんの方ですね(^^;
BRM807は参加するか微妙ですので、参加見合わせたらお会いするのは来年のブルベですね。
ってことで(どういうことだ?(笑))、ブログリンク張らせて頂きます^^
2010.06.09 02:44 | URL | #- [edit]
ダンナ says... ""
ひでさん


> やはりお見かけしたのはダンナさんでしたか~
身長180後半で大体全身mavicが私です。

> バイクは白だと思い込んでて、あれ?違うかな?と思ってたら、白はあこちんさんの方ですね(^^;
そうです。私はグレーっぽい感じのfeltです。

> BRM807は参加するか微妙ですので、参加見合わせたらお会いするのは来年のブルベですね。
> ってことで(どういうことだ?(笑))、ブログリンク張らせて頂きます^^
リンクありがとうございます。
こちらもリンク張らせていただきます!
2010.06.09 13:28 | URL | #- [edit]
アルウィン says... "見かけたらよろしく"
大抵、白いピナウェアもしくはPAOPAOジャージ。
そんでピナレロf4:13という目立つバイク。
おまけにちっちゃいからすぐに分かるはず。
2010.06.09 17:00 | URL | #yEIkoqvM [edit]
ダンナ says... "こちらこそ!"
アルウィンさん

> 大抵、白いピナウェアもしくはPAOPAOジャージ。
> そんでピナレロf4:13という目立つバイク。
ピナレロ×ピナレロか象さん×ピナレロの組合せですね!
承知しました!
2010.06.10 00:06 | URL | #- [edit]
クロ says... "速いですね!"
完走おめでとうございます。
速さを競う競技で無いとは、思っていても
速い人には、憧れます
去年のトップ(12時着)は小径車だそうです
私は、残り50Km位を、ロード3台 リカルベント
1台の4人でゴールしました、2日間の間の
出来事、出会い、トラブルも含めて、ブルベは楽しいですよね~
2010.06.13 10:16 | URL | #JalddpaA [edit]
ダンナ says... "Re: 速いですね!"
クロさん

> 完走おめでとうございます。
ありがとうございます!
クロさんも完走、おめでとうございます!

> 速さを競う競技で無いとは、思っていても
> 速い人には、憧れます
> 去年のトップ(12時着)は小径車だそうです
PC4でbikefridayの方と出会い驚きました。
小径で600、すごいですよね~。

> 私は、残り50Km位を、ロード3台 リカルベント
> 1台の4人でゴールしました、
オダックス近畿のアルバムで
クロさんがセンターに写っている写真を確認しました!

BRM424のコメントでLOOKの車種まで教えていただいていたのに
LOOKであることは分かっても、ぱっと見で車種まで分からず
クロさんを特定できていませんでしたが
写真でクロさんがわかりました^^

> 2日間の間の出来事、出会い、トラブルも含めて、ブルベは楽しいですよね~
はい。
楽しすぎます。
2010.06.13 13:08 | URL | #- [edit]
あまもり says... "600kmおつかれさまでした."
小径車のあまもりです.
ご一緒できて,楽しかったです.このブログは以前から拝見していたのですが,当日はダンナさんとは分かりませんでした.お迎えに来ていらしたのがあこちんさんですね.いつも楽しく読ませていただいています.
一つだけ,気になったのでアドバイスを.パンク修理セットは送らずに持ちましょう.パンクしたら,後続の誰かのお世話になるか,あこちんさんに山の中まで迎えにきてもらうかいずれにせよ,200gをケチったばかりに自己完結できなくなります.ブルベは自己責任のオ・ト・ナの遊び(ウフッ)なので,安全マージンを持って楽しみましょう.また,ご一緒させてください.(たぶんついて行けませんが)
2010.06.19 00:22 | URL | #E8OAIh.c [edit]
ダンナ says... "Re: 600kmおつかれさまでした."
あまもりさん

> 小径車のあまもりです.
> ご一緒できて,楽しかったです.
こちらこそ、楽しかったです!
写真、ありがとうございます^^

ブルベ中、写真を撮る余裕がなく
ましてや、自分の写真を撮ることはないので
ブルベ中の自分が写った写真、とても嬉しいです!

> お迎えに来ていらしたのがあこちんさんですね.
はい。
今回は迎えに来てくれました^^

> 一つだけ,気になったのでアドバイスを.
> パンク修理セットは送らずに持ちましょう.
> パンクしたら,後続の誰かのお世話になるか,あこちんさんに山の中まで迎えにきてもらうかいずれにせよ,200gをケチったばかりに自己完結できなくなります.
> ブルベは自己責任のオ・ト・ナの遊び(ウフッ)なので,安全マージンを持って楽しみましょう.
ありがとうございます!
ダメですね。
肩の痛みから逃れること、パンクしないという思い込みで
その場しのぎの対応をしてしまいました^^;
結果、無事ゴールできたとしても、ラッキーなだけで
自分のことしか考えられていないですね。

> また,ご一緒させてください.
こちらこそ、また、お会いできるのを楽しみにしています。

> (たぶんついて行けませんが)
いやいや、あまもりさん、すごく速いじゃないですか!
今度はついていけるように、写真を撮ったり、冷静な判断ができるように
体をちゃんと作ります!
2010.06.20 00:47 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://charicharilife.blog11.fc2.com/tb.php/73-6c5fb3bf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。