chari chari life

ロードバイク初心者夫婦 あこちん・ダンナのツーリング・ブルベレポートが中心です 20100117 open

chari chari lifeはFC2からbloggerに移行しました

blogger URL

http://chari-chari-life.blogspot.jp/

引き続きよろしくお願いいたします

Posted by あこちんかダンナ

Posted by あこちんかダンナ
  6 comments
  0 trackback

ローラー台 サドル上生活 1ヶ月

ダンナです。


ローラー台をゲットして1ヶ月経ちました。
BRM605とその前後1日、出張の日以外は乗りました。
記録はしていませんが25日は乗ったはず。

◇当初のトレーニング計画
・ケイデンス90、30km/hくらいで20分アップ
・ケイデンス120、45km/hくらいで1分、休憩1分*10
・ケイデンス90、25km/hくらいで20分流してダウン

◇実際のトレーニング内容
・基本メニュー
 - ケイデンス90-100、27-32/hで30分 * 1 or 2
・オプションメニュー
 - 左足だけで10分間漕ぎ続ける、ケイデンス、スピードは無視
 - ケイデンス120、45km/hくらいで1分、休憩1分 * 5

◇経過・効果
・体重7kg減
・上りが苦にならなくなった
・平地での平均巡航速度が10km/h速くなった

◇使用機材
・MINOURA V130

◇機材設定
・負荷最低

◇使用感想
トレーニング計画や実際のトレーニング内容に時速を記述しましたが
速度はそれほど重要ではないと考えます。
また、ローラー台の負荷設定もどうでもいいと考えます。

負荷はギアチェンジで如何様にも変更可能なので
トップギアで更に負荷を加えたい、最も軽いギアで更に軽く回したい
といったようなトレーニングを行わない限り
ローラー台自体の負荷設定はそれほど重要ではないと考えるからです。

特定のギア比、ケイデンスで実走と同じ心拍数にする
といった心拍を考慮したトレーニングを行うのであれば
ローラー台の負荷設定に意味があると考えます。

わたしは心拍計を持っていないので
ケイデンス90-100でしんどいと感じるギア比で30分以上漕ぐようにしています。
よって、この状況下では、速度は重要ではなくなります。

◇三大苦痛について
先人のローラー台体験談に
"ローラー台トレーニングは暑い、お尻が痛い、つまらない"
といった内容をよく見かけます。

確かに、暑いです。
最初の内はお尻が痛いです。
ただ漕いでいるだけであれば、つまらないです。

暑いのは我慢することにしました。
クーラーや扇風機は使いません。

異常に汗をかくので、トレーニングマットに水たまりができます。
"今日はどれくらいの水たまりをつくれるかな^^"
と日々記録更新を狙うと、小さな楽しみになります。
(トレーニング後の掃除は大変ですがw)

お尻、股間の痛みは、サドルと接する面が
ほとんどズレないために発生するものです。

20分に1分ほど、車体振らないダンシング、立ち漕ぎをすることで
圧迫部分に血がめぐり痛みがなくなります。

イヤフォンで音楽を聴きながら漕いでいます。
+テレビも見ています。

iPhoneやiPodなどに入れてはいるけど
普段はほとんど聞かないアルバムを選択すると

"あ、こんなところでリムショットなのね"
などと新しい発見があって嬉しくなります。

最近は音楽を聴き、23:00キックオフのワールドカップの試合を見ながら漕ぎます。
結果、楽しい時間になっています。

◇音について
屋内のローラー台トレーニング、音が気になります。
近所迷惑にならないかと。

わたしの使用機材、マンションでは少し厳しいと思います。
木造の戸建ての1階でトレーニングをしています。

あこちんの証言では2階まで、"ぶぉん、ぶぉん"と音が聞こえるようです。
それほど気になる音量ではないようです。
屋外への漏れは全くありません。(窓の性能に依りますが)

鉄筋のしっかりしたマンションならOKかもしれません。
木造の集合住宅では厳しいと思います。

◇左足だけでのペダリングについて
左足(利き足の逆)だけでのペダリング、おもしろいです。
如何に、利き足に頼っていたか実感できます。

最初の内は左足だけで踏んで、引いてがうまくできませんでした。
何をうまくできないか、一定の速度でスムーズに回すことができないのです。
踏むのはOKだが、引きのぎこちなさはひどかったです。
今では、左足だけでもキレイに回せます。

その結果、右足への負担が減ったように感じますし
両足でのペダリングがよりスムーズになったと感じています。



明日は、ギリシャvsナイジェリアを見ながら回します!

以上、ダンナのローラー台トレーニングの途中経過でした。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←click please !

スポンサーサイト

Comment

MuAuan says... ""
とても参考になりました。
特に負荷最低でいいのですね~
でも効果すごいですね
2010.06.17 08:05 | URL | #- [edit]
ぽてち says... ""
リムショット?
ダンナさんは元ドラマー?
・・・変なところに食いついてしまいましたwすいませんw

音楽やビデオみながら回すのいいですよね。
ぼくもそうしてます^^
2010.06.18 02:47 | URL | #- [edit]
ひで says... ""
ローラー台まで頑張ってますね~
やはり梅雨の間はローラー台かなぁ

にしても、1ヶ月で7kg減!!!!
す、すごいですねぇ。
・・・・・ローラー台買おうかなぁ(ーー;
2010.06.19 23:54 | URL | #- [edit]
ダンナ says... ""
MuAuanさん

> 特に負荷最低でいいのですね~
心拍を考慮したり、実走と同じギア比でケイデンスと速度を合わせたりしないのであれば
ローラー台の負荷設定は関係ありません。

ローラー台では慣性?転がりがないので
実走よりも高負荷になります。
2010.06.20 00:32 | URL | #- [edit]
ダンナ says... ""
ぽてちさん

> リムショット?
> ダンナさんは元ドラマー?
> ・・・変なところに食いついてしまいましたwすいませんw
何気に本文中もっとも伝えたかったことかもw
いやいやw

ベーシストです^^

> 音楽やビデオみながら回すのいいですよね。
はい。楽しみがなくては続きません^^;
2010.06.20 00:36 | URL | #- [edit]
ダンナ says... ""
ひでさん

> やはり梅雨の間はローラー台かなぁ
そうですねぇ。
週末ライダーとしては、土日に雨だと
平日ローラーに乗るしかありません。

> にしても、1ヶ月で7kg減!!!!
食事制限をしているわけではないのに
落ちていきます^^;
現時点で8kg減です。

トレーニング開始前が
日常的に運動をしていたとき+15kgだったので
記憶の中の動ける自分に近づくにはまだまだです^^;
2010.06.20 00:52 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://charicharilife.blog11.fc2.com/tb.php/75-5f3d9198
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。